設定タグの使い方

設定タグを使うと、カウンターをカスタマイズすることができます。

カウンターの画像を変更する↑

カウンターの画像を変更するには、次のタグをカウンタタグの前に設置して下さい。

<script type="text/javascript">ITGCntImage=画像ID</script>

カウンターの桁数を指定する↑

カウンターの桁数を指定するには、次のタグをカウンタタグの前に設置して下さい。

<script type="text/javascript">ITGCntFigure=桁数</script>

  • 桁数は最大9桁まで指定できます。
  • 必ず半角で指定して下さい。

グラフカウンターを使う↑

グラフカウンターを使うには、次のタグをカウンタタグの前に設置して下さい。

<script type="text/javascript">ITGCntImage=グラフID</script>

  • グラフIDカウンタ画像一覧に載っています。
  • 必ず半角で指定して下さい。
  • 桁数の指定と組み合わせて使うことはできません。

カウンターの値を変更する↑

カウンターの値を変更するには、次のタグをカウンタタグの前に設置して下さい。

<script type="text/javascript">ITGCntCount=新しい値</script>

  • 必ず半角で指定して下さい。
  • このタグは新しい値が反映されたら外して下さい

同じ人の連続アクセスをカウントする/しない↑

ITギア アクセスカウンターは同じ人かどうかをチェックせず、全てのアクセスをカウントするようになっています。 同じ人の連続アクセスをカウントしないようにするには、次のタグをカウンタタグの前に設置して下さい。

<script type="text/javascript">ITGCntReload=1</script>

  • 必ず半角で指定して下さい。

複数の設定を組み合わせて使う↑

それぞれのタグを一緒に指定することで、各設定を組み合わせることがができます。 各設定の組み合わせには、便利なカウンタタグ生成フォームをご利用下さい。

ITギア アクセスカウンター

メニュー

新着情報

リンク